フィリピン

フィリピン留学までにやることリストとは?出発までの5ステップ教えます!

けんたろう
けんたろう
こんにちは!長期ハネムーン中のKentaro(@hinumafuuuf)です。

 

 

今回はセブ・フィリピン留学をする際の出発までの流れについて書いていきたいと思います。

これがイメージできれば、漠然とした状態からビジョンが具体的になり、今必要なことが明確になります。

ぜひ参考にしてください!

 

はじめに

セブ・フィリピン留学の準備はどんなに遅くても三ヶ月前から始めるべきと言われています。

ワーキングホリデーも考えているなら、もっと早くからの準備が必要になりますね。

 

そのため、できるだけ早めに準備を始めることをおすすめします。(※まずは学校が空いているかどうかを優先的に

 

僕らの場合、出発の約1年前に留学説明会に行き、詳しい話を聞いてきました。

そこから時間をかけて、留学の国、期間、必要な費用について夫婦で相談し合い、具体的にフィリピン留学の学校を考え始めたのは半年ほど前からです。

 

焦って決めてしまったり、全てエージェント任せにしてしまうと、

“もっとちゃんと調べておけばよかった・・・”

と後で後悔してしまう可能性も大いに有り得ます。できるだけ早く準備に取り掛かることをお勧めします。

 

留学エージェントを利用すべきか迷われている方向けにこんな記事も書いています。ぜひ参考にしてください▼

ちょっと待って!フィリピン留学に留学エージェントの利用って本当に必要なの!? 前に書いた記事の中でワーホリや留学に行くならエージェントを利用した方が良いという記事を書きましたが、セブ・フィリピン留学のみとな...

 

スポンサードリンク

 

フィリピン留学の準備の流れ

①出発半年前までにすること

留学について調べよう

留学について具体的に調べましょう。

留学に関して全くの無知であるのなら、無料の説明会や相談などもエージェント側が提供してくれますので参加してみると良いでしょう。

いつから、場所、期間、費用についておおよそで良いので考えましょう。

エージェントを利用する場合は約6ヶ月前からエージェントのサポートの元、自分で下調べを進めていくべきだと思います。

エージェントを利用しない場合はそれよりも早い段階で学校情報を調べ始めた方が良いかもしれません。

 

②出発4ヶ月前までにすること

・学校を決める

ピーク時期ですと、数ヶ月前から予約が埋まってしまう場合もあります。

僕らが通っていたCebu Blue Ocean や他の人気学校ではハイシーズンの場合(8月 、9月、2月、3月)待ちが3〜4ヶ月という場合もあります。

上にも書きましたが、できるだけ早めに学校のリサーチを開始してください!

インターネットの口コミや学校のホームページ、ブログなどの情報から自分で調べるか、留学エージェントを利用して学校についての情報収集をしましょう。

 

・パスポート取得

学校に申し込み書を提出する際にパスポートが必要になりますので、それまでに準備しておきます。

入国時のパスポートの期限が6ヶ月+滞在予定日数が最低でも必要となります。

 

各都道府県にあるパスポート申請窓口にて申請し、だいたい受取までは1週間~2週間程度かかります。

各都道府県パスポート申請窓口情報は▶︎こちら

 

 

③2ヶ月前までにすること

・請求書の確認

請求書が発行されます。ご請求書の確認&間違いが無いか確認しましょう。

・支払い

学校にもよりますが、出発の約2ヶ月に学校への支払いを済ませます。

費用についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

【フィリピン留学必見】 日沼夫婦が実際に支払ったフィリピン留学の費用を大公開! こんにちは、現在ハネムーンワーホリ中のKentaro(@hinumafuuuf)です。 僕らはフィリピン・マクタン...

 

・入学許可書・ピックアップ詳細などの受け取り

支払い後、入学許可証が発行されます。入学が許可後は、学校の詳細や到着当日の流れ・ピックアップなどが記載された資料を受け取ることができます。

 

・航空券の購入

学校の申し込み終われば日程も明確になると思いますので、できるだけ早めにフライトを予約しましょう!

予約後は、フライト情報を学校に連絡します。

 

ちなみに僕たちは直行便が良かったため、フィリピン航空を選びました。(※成田発往復8〜9万円)

LCCですとセブパシフィック バニラエアが直行便で出ています。(※成田発往復4〜5万円)

【航空券はのご予約は往復で】

フィリピンは往復航空券(入国から1ヶ月以内に帰国もしくは第3ヶ国目へ発つ航空券)がないと入国させてくれない国です。

【ちょっと待って!】フィリピン・セブ留学の航空券購入時の注意点! この記事では、フィリピン・セブ留学での航空券購入時の注意点についてお伝えしていきたいと思いま...
セブ留学での入国までの流れ(日本から出国→入国まで) この記事では、セブ留学での出国時&入国時の流れについてお伝えしていきたいと思います。 ...

④3週間前までにすること

・海外旅行保険の加入手続き

フィリピン留学中、体調を崩したり、感染症などの病気にかかる可能性もないとは言えません。

海外旅行保険に加入しておくことを強くお勧めします。

 

僕の経験上、セブではお腹を壊す生徒が多かったのを覚えています。僕もその1人・・・(笑)

セブ留学のみであれば、保険はクレジットカードでも十分だと思いますが、3ヶ月を超える場合にはクレジットカード以外の留学保険に加入することをお勧めします。

ちなみに僕らはエポスカード&AIUを利用しました!

▶︎AIUの海外留学保険

【セブ留学】保険はどうする?クレジットカード保険ならエポスカード一択! この記事では、セブ島留学などの短期留学時におすすめの海外旅行保険やクレジットカード付帯の保険についてご紹介し...

⑤1週間前まで

・荷造り

必要なものを揃えましょう。

僕が今パッと思いつく「持って行って良かったモノ」を挙げるとするなら

  • ダイヤルロック式南京錠(治安悪い+他人とのルームシェアになるため、何かと使えます)
  • 折り畳み傘(セブのスコールをナメちゃいけない)
  • 汚れても良い財布(セブのお金汚すぎ)
  • チャック付きの小さいバッグ
  • SIMフリースマホ
  • 外国人にウケそうな日本グッズやお土産(大事な友達や先生との別れの際に役立つ)

 

持ち物についての詳しい記事はこちら!

【フィリピン留学持ち物リスト女子編】

経験者が紹介するフィリピン・セブ留学持ち物リスト【女子編!】こんにちは!今月から夫婦でフィリピン留学に行く嫁のKeito(@hinumafuuuf)です。 実は今回2度目のフィリピン留学へ行...

 

・パスポート、航空券をコピー(ワーホリも行く方はビザのコピーも)

何かと役に立ちます。念のため2枚ずつコピーしておきましょう。

 

・とことん日本食を食べておこう!

確実に日本食が恋しくなる時がくると思います。

出発前にできるだけ好きなものを食べるておくことをオススメします!

 

・家族との時間を大切に

数ヶ月の留学でも親はきっと心配すると思います。

出発前は家族との時間を大事に!

 

 

出発

さあ、いよいよ出発です。準備は万端。

存分にフィリピン留学を楽しんできてください!!

 

 

おわりに

以上が出発までにやることリストになります。

少しはイメージが膨らんだでしょうか?

ひぬま夫婦
ひぬま夫婦
現在、私たちは地元の札幌で留学の魅力を発信するべく留学相談や説明会などの活動を行なっています。 札幌以外でも留学に興味がある方は気軽にコメントやメッセージをどうぞ(^ ^)電話やメールでの留学相談も行なってます!
【ペソが安い今がチャンス!?】僕がフィリピン留学を勧める5つの理由 こんにちは。札幌出身、夫婦でハネムーン中のKentaro(@hinumafuuuf)です。 ワーキングホリデーの前...
ちょっと待って!フィリピン留学に留学エージェントの利用って本当に必要なの!? 前に書いた記事の中でワーホリや留学に行くならエージェントを利用した方が良いという記事を書きましたが、セブ・フィリピン留学のみとな...
【フィリピン留学必見】 日沼夫婦が実際に支払ったフィリピン留学の費用を大公開! こんにちは、現在ハネムーンワーホリ中のKentaro(@hinumafuuuf)です。 僕らはフィリピン・マクタン...
セブ島留学エージェント始めました

年に1回は必ずセブ島に留学している私たちが、本当にオススメの学校やリアルな留学事情をお伝えします。まずはサイトをチェック!