グレートバリアリーフでおすすめのセスナツアー@エクスペリエンスオズ


スポンサードリンク


こんにちは!夫婦ワーホリ経験者の嫁のKeito(@hinumafuuuf)です。

この記事では、私たちが利用したグレートバリアリーフの遊覧飛行ツアーについて紹介していきます。

私も出発前いろんな方に言われましたが、グレートバリアリーフ・ホワイトヘブンビーチは上から見るに限ります。

地上からだとあの透明感や綺麗さがイマイチ伝わってきません。高いツアー代を払ってでも絶対に上から見ることをオススメします!!!

私たちが利用したツアー予約サイト「エクスペリエンスオズ」

エクスペリエンスオズって?

Experience Oz は、オーストラリア最大のオプショナルツアー、チケット予約サービスです。オーストラリアの企業であるためもともとは英語サイトのみでしたが、現在はオーストラリア在住の日本人スタッフにより日本語サイトや日本語問い合わせにも対応しています!

現地在住スタッフによる選りすぐりのツアーが掲載されており、地元企業ならではのベストプライスでツアーを予約できますよ♡

世界的に有名な観光名所からローカルが好んで行くような隠れスポットまで、またツアーだけでなくテーマパークなどのチケットも取り扱っています。

嬉しい!363日カスタマーサポート、LINE問い合わせにも対応してます

週末を含めカスタマーサポートデスクをオープンしており、日本語にも対応!(12月25日・4月25日は閉店)

トラブルがあってもすぐに対応してくれますよ〜♡

LINE@QRコードは▶︎こちら

セスナツアー詳細

Air Whitsusunday Seaplanes

私たちは、エクスペリエンスオズを介してこちらの Air Whitsusunday Seaplanes というツアー会社の飛行プランを選びました。プランはいくつかありますが、どれもかなりボリュームのあるプランになっています。

ちなみに私たちのプランは▶︎ハートリーフとホワイトヘブンビーチを上空から眺めるプラン

90分間に及ぶ長時間フライトで、存分にグレートバリアリーフを堪能できます!

「あの有名なハートリーフが見たい!」「ホワイトヘブンビーチも見たい!!!」

という方におすすめのプランです。

ちなみに実際の私たちの写真はこちら▼

青!!!!!!!!!!(◎_◎)

これ、もちろん加工なしです!!!!!!!!すごい。すごすぎる。

ホワイトヘブンビーチ周辺はこんな感じ▼

日沼夫婦
なにこれなにこれー!!!!!!( i _ i )天国???( i _ i )

iPhoneで撮ったし窓越しだから若干霞んでるけど、肉眼ではもーーーーーっと感動します!

 

みんなが憧れるハートリーフはこれ▼

これもちょっと画質悪いけど確かに見れました♡

ちっちゃくて可愛かった♡

 

もうね、こんな景色今まで見たことなかった。ほんっとに天国かと思った。

絶対絶対上空から見てみて欲しいです。

 

ちなみにホワイトヘブンビーチに上陸するプランもあります▶︎上陸プラン

軽食なども付いてくるみたいなので、お得!

 

予約はまずLINE@からいくと簡単です

現地滞在の日本人スタッフが、常にLINEでお問い合わせに対応してくれます。空き状況などもすぐに確認してくれるので、まずは▶︎こちらから希望のプランを問い合わせてみてください♡

 

料金

お値段は基本一人$300前後はします。2〜6人乗りのセスナで絶景を1時間以上も満喫するので、これくらいのお値段は避けられません。

でも、絶対ゼッッタイ後悔はしません!

というかまず、セスナに乗ること自体めっちゃ興奮します♡!!!!!!

アクセス

エアリービーチから車で8分ほどの空港から離陸します。タクシーや自家用車・レンタカーで楽々アクセスできるのも便利です。

 

まとめ

エクスペリエンスオズでは、日本のツアー会社や旅行代理店で申し込むよりも安いプランをたくさん扱っており、現地の会社だけあって種類も豊富です。

私たちがゴールドコーストで過ごした1年間、エクスペリエンスオズを使ってたくさんのツアーの予約をしました。

ホエールウォッチングに行ったり、ドリームワールドなどのテーマパークチケットを購入したり、最後のオーストラリア一周でも各都市のアクティビティーを体験したり。

どれもハズレ無く、さらに予約ポイントも貯まるので私たちのようなワーホリ勢にも嬉しい予約サイトだと思います!

ぜひ一度サイトを覗いてみてください♡

公式日本語サイト▶︎エクスペリエンスオズ

【超おすすめ】冬のゴールドコーストはホエールウォッチングへ!大満足ツアーをご紹介 By エクスペリエンスオズ

2018.07.12


スポンサードリンク


役に立ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

日沼夫婦

北海道、札幌市出身。2016年に結婚後、あまりの意気投合具合に「二人で新しい人生の道を切り開いていきたい・・・!」と夫婦で仕事を辞めセブ島留学→オーストラリアワーホリ→セブ留学を経験。 もっと詳しいプロフィールは▶︎こちら