【悲劇w】10分の駐禁で257ドル?!オーストラリア標識の見方と罰金支払い方法


スポンサードリンク


 

こんにちは、夫婦でワーホリ中のKeito(@hinumafuuuf)です。

 

またまたやってしまいました。罰金・・・😭

日沼夫婦、現在トータル1000ドルをオーストラリアに絶賛貢献中(笑)

 

以前もスピード違反についての記事を書きましたが▼

【悲劇】オーストラリア、スピード違反で高額罰金!ネットでの支払い方法教えます。

2018.04.14

 

今回は駐禁についてです。支払い方法も再度細かく説明していきます✨

 

スポンサードリンク

オーストラリアの駐車事情や標識について

オーストラリアで車に乗り始めて1年近く経つ私たちですが、未だに駐車の標識で困惑することが多々あります。

ひとまず、路駐やメーター付きパーキングについてさらっとおさらい。

標識の見方

例えばこの標識。これはシドニーの街中にあった標識で、なかなか複雑な部類。ゴールドコーストにはこんなに色々書かれた標識はないので、最初見たとき「なにこれ?!?!ヽ(;▽;)」ってなりました。(笑)

  • まず上の部分は、60度の角度で縁石側をバックにして停めてくださいと書かれています。

60度の角度っていうのは、イメージ的にこんな感じ。この写真では車の頭から入って停めていますが、この逆でバックで停めるイメージですね。(ドンピシャな写真が見つからずすいません・・)

 

その下の項目

  • 6メートル以下の車のみ駐車可
  • 2Pというのは、MAX2時間までという意味
  • TICKETというのは、料金を払って駐車券を買う必要がありますよという意味
  • 8AM〜7PMというのは、8時から7時までの間でこの条件が適用されますという意味
  • PERMIT HOLDERS EXCEPTED AREA20というのは、この辺の地域に住んでいる人や働いている人が特別に申請して取得できる駐車許可証のようなもので、そのAREA20の許可証を持っている人は、この標識に関係なく駐車できますよという意味

 

つまりこの標識の意味をまとめると、

  • 朝8時から夜7時までの間は駐車料金を払えば2時間まで駐車可
  • それ以外の時間帯に関しては、無料・時間無制限で駐車可

ということになります。夕方5時に2時間分のチケットを買って駐車すれば、2時間後にはフリータイムに切り替わるので、そのまま翌朝の8時まで駐車できるということになります。

 

このTICKETという表示がなく、ただ

2P 8AM〜7PM 

などと書かれていた場合は、朝8時から夜7時まで無料で2時間駐車可。それ以外の時間は何時間でも駐車可ということになります。

 

チケットの購入

チケットの購入方法ですが、チケットマシーンにコインを入れればどんどん駐車可能時間が伸びていきます。

例えば現在10:00amだったとして、チケットマシーンに$2コインを挿入すると画面に10:30amまでと表示されます。(料金は場所によって異なります)

さらに$2挿入すると、11:00amまでと時間が伸びていきます。どんどんコインを入れて自分が駐車したい時間になったらOKを押せばチケットが出てきます。

そのチケットを、車内のフロントガラスから見えやすい位置に置いておけば完了です。

ケイト
私の友人で、ちゃんとチケット買って見える位置に置いたのに、その上から日除けの遮光シートを掛けてしまってチケットが見えなくなり駐禁を取られた人がいましたw気をつけましょう!笑

お釣りが不足している機械もたまにあるので、コインがあったほうが良いです。※カードで支払いできるものもあります

機械や地域によって若干操作方法が異なったりするのですが、私はいつも通りがかりの人に聞いて助けてもらっていました^^

 

「ちょっとだけ」は通用しない。オーストラリアの厳しい駐禁!

はい。本題です。

今回はバイロンベイの有名なライトハウスの駐車場にて。

その日は、健太朗(夫)の記念すべき30歳の誕生日だったわけです。

お祝いでバイロンベイに旅行に来ていた私たちは少し・・いやかなり浮かれていました。

誕生日の朝、「絶対にライトハウスにサンライズを見に行こう!」と張り切って5時起きし目的地に着いたものの、すでに駐車場は満車。(そりゃそうだよね。人気スポットだし、オージー早起きだし。日曜だし。)

でも、よく見たところ、駐車場の線からはみ出して駐車している車がたくさんあるんです。

そこらへんの芝生(駐車場じゃない場所)に乗り上げて駐車している人もたくさん。

日沼夫婦
ん??朝だから暗黙の了解で停めていいのかな・・・?(いや。今考えたら、んなわけない。笑)

まあ停めちゃいましたよね。みんなやってるならいいか!のあのノリで。

 

そこからライトハウスに登って朝日を楽しんだ私たち。

10分ほどで「怖いから戻ろう!!」とすぐに戻ったんです。

するとワイパーに何かヒラヒラしたものが。

 

ぎゃあああああぁ〜ヽ(;▽;)!!!!!!!!

 

これです。これぞオーストラリアの罰金チケット。

時間を見てみると、私たちが駐車したのが6時35分で、チケットを切られていたのが6時37分。

 

ケイト
え?嘘でしょ?ポリスの車なんていなかったじゃん!!!

駐車した時のことをよく思い出してみたのですが、みんな朝日を見に来ているはずの駐車場になぜか一台だけ人が乗ったままの車があったんですね。

行くときも帰って来たときも中に人がいました。

きっとあれね、覆面ポリスだったと思うんです。だっておかしいもん。停めた2分後て。見てたに違いない。

 

とまあいろいろ勘ぐりましたが違反は違反。自分たちが悪い・・・

罰金額はたった10分の駐禁で257ドルでした。停めたのたった10分間だったのに!!!すぐ戻ってきたのに!!!(駐禁に時間とか関係ないw)

 

もうね、ガッッッツリテンション下がりました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

▼ちなみに私たちが257ドルかけて見た朝日がこちらw

ケイト
いや、綺麗だよ。綺麗だけど高すぎるよ・・・

 

今回学んだのは、とにかく一瞬だがなんだろうが、駐車禁止のところには駐車しちゃダメだし、有料パーキングは確実にチケットを買って車に置いておくということ!!(当たり前だけど)

そこらじゅうにポリスが潜んでるからね!!!覆面いるからね!!!

支払い方法

オンラインにて

支払い方法です。

今回はチケットを切られたので、そのチケットを見ながらオンラインにて支払う方法を説明していきます。

 

まずはサイトを開いてHome→Fines and fees→Fines→Pay the fine→My Penaltyへ。

 

ペナルティーナンバーとDateは、この赤枠で囲まれたところの数字になります▼

 

ケイト
21日以内に支払わないと上乗せされちゃうので要注意!

すると、▼料金が表示されます。合っていることを確認してPay Nowへ。

 

 

カード情報を入れて終了です。

簡単。簡単すぎる。腹立つくらい簡単・・

 

ちなみに証拠写真も見れます

「嘘だと思ったらこの写真見てみ」

と言わんばかりのこのページ。

クリックしたら証拠写真が出て来ましたよ▼

日沼夫婦
wwwwwww

これはやばいw

こんな停め方人生で一度もしたことないのに、なんでこの時しちゃったんだろう(笑)

よっっっぽどテンション上がってたんだろうな。(笑)

すんなり非を認めたところで支払い完了。

お疲れ様でした。

 

まとめ

冒頭でも述べましたが、現在日沼夫婦オーストラリアに絶賛1000ドル貢献中。

ここで記録を留めたいところ。

ロードトリップが今から恐ろしいヽ(;▽;)

皆さんも駐車・スピード諸々、交通ルールには本当に気をつけてください😭

オーストラリアで車を買うならクイーンズランドがおすすめ!レジストレーションの更新方法についても書きました!(regi)

2018.09.16

【悲劇】オーストラリア、スピード違反で高額罰金!ネットでの支払い方法教えます。

2018.04.14


スポンサードリンク


役に立ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

日沼夫婦

北海道、札幌市出身。2016年に結婚後、あまりの意気投合具合に「二人で新しい人生の道を切り開いていきたい・・・!」と夫婦で仕事を辞めセブ島留学→オーストラリアワーホリ→セブ留学を経験。 もっと詳しいプロフィールは▶︎こちら