セブ

【セブ島留学スマホ事情】現地SIM&おすすめポケットWiFi

けいと
けいと
 こんにちは!札幌を中心にセブ留学のサポートを行っており、年に何度もフィリピンに渡航しているケイト(@hinumafuuuf)です。

セブ・フィリピン留学に行かれる際に気になるのが、WiFiやインターネット環境ですよね。

この記事では、セブのインターネット事情やおすすめのポケットWiFiについて説明していきます!

そもそもフィリピンのネット環境ってどうなの?

日本と比べると悪いです。(笑)

現地のSIMカードを入れて外出先でネットを使おうとすると、場所によっては電波が悪くなかなか繋がらないことがあります。

学校で貸し出しを行っているポケットWiFiも、性能が悪いものだとかなり遅いです。

学校内のWiFiに関しては、2〜3年前まではかなりスピードが遅く、正直「ほぼ繋がらないと思った方が良い」というレベルでした。ですが、最近は施設に力を入れる学校が増えてきており学校によっては光インターネットをひいていたりするので、そのような学校に関しては日本と同クオリティーのWiFiを使うことができます。

ショッピングモールなどのフリーWiFiに関しては、現地の電話番号を入力しないと使えないものがあったり、使えたとしても繋がりにくいことがありますね。

カフェに関しては、最近はWiFi環境の良いところが増えてきていて、フリーランサー向けの24時間カフェなども増えてきているので、繋がりやすい印象。

まとめると・・・
  • 光インターネットを採用している学校を選び、且つあまり外出しないという方であれば特に自分でネット環境を用意する必要は無い。
  • 光インターネットが無い学校で、ネットを重要視している方や外出する方であれば、自分で用意するべき。

という感じ。

「勉強しに行くのだから、勉強に集中できるよう、むしろネット環境は悪い方が良い」

という意見もありますが、実際1人で外出する際はネット環境が無いと地図を調べたりタクシーを呼んだりできないので不便です。「買い物に行き友達と別行動して待ち合わせする」なんて時も不便です。

“ネット環境があったらついつい触ってしまう・・・”という方に関しては、データ容量に制限があるものにし、「必要な時にはすぐに連絡が取れるけれど、基本的にはデータを温存しないといけないので使わない」

という形を取るのも良いのではないかと思います。

私の場合、こうしてブログを書いたりもするので学校のネット環境はかなり重要。人それぞれ普段の生活でどのくらいネットを使うかが違うのでなんとも言えませんが、最低限の通信手段はあった方が安心ですね。

 

フィリピンでネットを使う方法

フィリピンでネットを使うには、大きく分けて以下の6つの方法があります。

  1. SIMフリースマホを持参し、現地のSIMを入れて使う
  2. 日本でポケットWiFiをレンタルし、持参する
  3. 現地でポケットWi-Fiをレンタルして利用する
  4. 現地で格安SIMフリースマホを購入し、それに現地SIMを入れて使う(テザリングして普段自分が使っているスマホも使えるようにすることができます)
  5. 海外対応のSIMフリーポケットWi-Fi(ルーター)に現地SIMを入れて使う
  6. 公共のWiFiや学校のWiFiのみで過ごす

とこんな感じ。

結論から言うと、1つ目の「日本からSIMフリースマホを持参し、現地のSIMを入れて使う」が一番お得です。

下記にて詳しく説明していきます。

 

SIMフリースマホを持参し、現地のSIMを入れて使う

現地でネットを使うのに最もお得な方法が、「SIMフリースマホ+現地のプリペイドSIM」の組み合わせです。

現地のSIMのネット回線は日本と比べてしまうと遅いのでサクサクとは言えませんが、一応いつでもインターネットを使える状況でいられますし、電波の悪いところでなければ普通に使えます。電話番号も取得できるので、Grabタクシーを使うときにも便利ですね。

フィリピンのSIMには「globe」「smart」「vodafone」などのキャリアがあり、「smart」が一番繋がりやすく安いと言われていますね。私はいつもglobeですが、確かに山の方やセブ郊外に行くと繋がりにくい感じはあります。

気になる料金はというと、1ヶ月14GB使えて1000ペソ(約2000円)のプランがあり、かなり容量があるので気にせず使えて良かったです。あまり使わない方向けに1週間3GBで100ペソ(約200円)というものもあります。

けいと
けいと
 前まではSIMフリーのスマホを持っている人が少なかったけど、最近は日本でも格安SIMを使うためにSIMフリーにしている人が増えたので、この選択をする人が増えてきていますね!日本でソフトバンクやドコモ・auのiPhoneを使っている人も簡単にSIMロック解除できるので出発前にやっておくと良いです♡

日本でポケットWiFiをレンタルし、持参する

ネットで予約し、日本の空港で受け取りができる海外用ポケットWi-Fiをレンタルするという方法もありますね。ただ、こちらは先ほどの現地SIMと比べるとかなり割高。

  • 日本語で手続きができる事
  • 空港に到着した瞬間から使える事

は利点として挙げられますので、よっぽど不安な方はこちらを選んでも良いかもしれません。

けいと
けいと
SIMフリースマホじゃない方、1ヶ月以内の超短期留学で現地のSIMの契約をするほどではないとお考えの方には良いですね!

ポケットWiFiを借りようと考えていた方のために、その中でも安くておトクなWiFiをまとめました♡

フォートラベル Gloval WiFi

3G回線でのレンタルが安いです。Wi-Fiの回線速度よりもとにかく安さ重視の方におすすめです。

  • 3G中速(300MB/日):90円 ※28日間で2,520円
  • 4G/LTE(300MB/日):290円 ※28日間で8,120円

4週間の留学の場合、3G回線であれば2,520円と格安で利用できます。

ただ、やはり4G/LTEと比べるとかなり遅く感じると思います。

グローバルWifi

こちらも先ほどのフォートラベルと同様、3G回線でも良い方には安くてオススメ。

  • 3G中速(300MB/日):100円 ※28日間で2,800円
  • 4G/LTE(300MB/日):300円 ※28日間で8,400円

▶︎海外インターネットグローバルWiFi

フォートラベルWiFi・グローバルWiFiどちらにも4G/LTE回線プランはあるのですが、それだとやっぱりお高め。(1〜2週間の留学ならこれでも良いですが・・・)4Gにこだわるのであれば、次にご紹介するWi-HO!(ワイホー)がおすすめです。

4G/LTE回線ならWi-HO!が最安

  • 4G/LTE回線(300MB/日):222円 ※28日間で6,216円

4Gにこだわるのであれば、Wi-HO!(ワイホー)がおすすめです。サクサクでWiFiが使えて1ヶ月6000円ちょっとであれば、許容範囲かもしれません。

※これは300MBプランです。他にも大容量プランなど様々なプランがありますので公式サイトにてご確認ください。

▶︎Wi-HO!(ワイホー)

価格は時期によっても変動するので、価格ドットコムで比較すると便利です。

海外でポケットWi-Fiをレンタルして利用する

学校にてポケットWiFiの貸し出しを行っている場合もあります。

学校を通して簡単に借りることができるので便利ですが、本体貸し出し料金 + 使用料金が掛かるのと、物によってはインターネットが遅く繋がりにくいというケースもありますので、吟味が必要です。

 

現地で格安SIMフリースマホを購入し、それに現地SIMを入れて使う

4年前に私が初めてセブ島留学に行った時は、この方法を使いました。当時まだSIMフリースマホが主流ではなかったので、日本で使っているスマホをSIMフリーのものに変えるのには抵抗がありました。

フィリピンでは、ショッピングセンターで格安SIMフリースマホが安いものだと1万円程で手に入ります。(性能は良くないです)良いものだと2〜3万はしてきます。日本で使っているスマホを変えたくないのであれば、現地でSIMフリースマホを買って使うという手もありますが、やはり普段使っているものの方が使い慣れていると思うので、できれば日本から持参することをオススメします。

 

海外対応のSIMフリールーターを持参し、現地のSIMを入れる

次に、海外で使えるSIMフリーポケットWi-Fi(WiFiルーター)を購入し、そこに現地のプリペイドSIMを入れて使用する方法です。

普段日本でパソコンやタブレットを持ち歩く方の中には、SIMフリーポケットWiFiを持っている方も多いと思います。それが海外SIM対応であれば、フィリピンでも使える事になります。

ただし、「留学のためだけに購入する」というのであれば、モバイルルーター代が1万円ほどしてしまうのでその分コストが掛かります。今後使う予定がないのであればこの方法も要検討です。

 

公共のWiFiや学校のWiFiのみで過ごす

学校と公共のフリーWi-Fiのみで過ごすという方法もあります。

冒頭でも述べましたが、最近は光回線を引いている学校が多く、インターネット環境が良いです。大きなショッピングモールや新しいカフェに行けばフリーWiFiも使えますので、あまり外出する予定のない方や、外出するとしても近場という方にはこれでも大丈夫かと思います。

ただその場合、外出先で移動する際にマップが使えなかったり連絡が取れなかったりするので、海外慣れしていない方はインターネットを持っている誰かと一緒に行動するのが安心ですね。

 

まとめ

その人が「どのくらいの期間留学に行くか?」「普段どれくらいネットを使うか?」によって選択肢は変わってきます。

今はSIMフリースマホの方も多いと思うので、その方達は現地SIM一択ですが、そうでない方は悩みどころです。私の個人的な意見としては、その後ワーホリに行く予定がある方に関しては現地では絶対にSIMフリースマホが必要になりますので今のうちに変えて行くことをオススメします。

今は大手キャリアで購入したスマホも簡単にSIMロック解除ができるようなので、自分の携帯会社に問い合わせてみてください^^

セブ島留学エージェント始めました

年に1回は必ずセブ島に留学している私たちが、本当にオススメの学校やリアルな留学事情をお伝えします。まずはサイトをチェック!